迷惑電話チェッカー無料モニター募集について

2014年12月10日

市内で急増している振り込め詐欺への対策として迷惑電話チェッカーを2年間無料で貸出できるようになりました。
迷惑電話チェッカーとは…ソフトバンクテレコム㈱、ワイモバイル㈱、トビラシステムズ㈱らにより提供される迷惑電話を排除する機器です。
悪質な犯罪に使用されているなどと県警等から提供された電話番号からかかってきた際、音や光で設置者に警告します。
通常は月額利用料667円(税抜)がかかりますが、今回は神奈川県・ソフトバンクテレコム社等との協定のもと、横浜市内で1000台について、2年間無償で機器の提供を受けられることになりました。
2年の無償期間終了後は、有償(月額667円(税抜))で継続してご利用いただくことも可能です。
申込みは各区地域振興課窓口で配布している申込書をワイモバイル社へお申し込みください。
対象者は市内在住でナンバーディスプレイ契約済みの電話回線を使用している(または契約予定)世帯。