横浜湘南道路の工事現場見学会が行われました!

写真:シールドマシンの前で(参加者全員)

 
12月21日午後2時から横浜湘南道路工事現場の見学会が行われました。
この見学会は、横浜湘南道路のトンネル部分掘削の小雀町側からのシールドマシン発進が地表面から行われるため、現在組み立てが完了したマシンを直接見ることができるので計画されました。

多くの場合は、これらの作業が深く掘られた縦坑の中で行われるため今回のように全体を見ることはできないのです。

参加者は約20人で、今回のために用意された特別の見学通路を通り、担当者から丁寧な説明を受けました。
この説明で、地下にトンネルを掘るためにはこんなにも多くの巨大な装置が必要なことに驚かされました。
話には聞いていたけれど、一般の我々には見えない地下で進んでいたシールドマシンによるトンネル掘削の全貌を垣間見ることができたような気がしました。

間もなくトンネルの掘削が開始されるそうです。
今度は掘削の様子をトンネルに入って見学する機会を用意して頂くようお願いしました。見学会が企画された時には是非参加してください。                                        

(文:OHYAMA)

29 views
こすずめ町内会

地縁法人小雀町内会
横浜市戸塚区小雀町1193