関谷川(大面川) 第二雨水幹線の整備について

2014年11月10日

栄区田谷地区(一部戸塚区小雀地区も含む)においては、一般下水道である関谷川(大面川と呼ばれる場合もある。以下「大面川雨水幹線」)の排水能力不足により浸水被害が発生していることから、被害の軽減を図るためのバイパス管として大面川第二雨水幹線(大面川の鎌倉市関谷との境付近から柏尾川まで)の整備を行います。

着工は平成28年度で、平成30年度末に工事完了予定です。

詳しくは、横浜市のホームページをご覧ください。

横浜市 「公共事業事前評価調書(案)

環境創造局管路整備課 「浸水対策事業に対する市民意見の募集を実施します

横浜市ではこの工事に関する市民意見募集をしています。

資料の閲覧・配付は11月4日から12月3日まで、市役所市民情報センター、栄(戸塚)区役所広報相談係、環境創造局管路整備課で行います。