小雀消防団が出前授業を実施

2015年07月10日

shouboushi_housui

6月24日、小雀小学校の4年生(約70人)を対象に、消防団器具置き場で、出前授業が行われました。

講師は生駒順班長・米倉淳副班長・小間聡史・生駒武則団員の4人で、約1時間半に亘る授業でした。

授業内容は、
①消防士との違いは?
②どんなことをするのか?
③団員の人数は?
④装備は?
⑤どうしたら団員になれるのか?

など、子どもたちはメモをとりながら、とても熱心に学習していました。

最後に、「将来、小雀消防団に入りたいですか?」との問いに、多くの子が手を挙げてくれました。

きっと、自分たちの生活にとっての、消防団員の働きの重要性を理解してくれたのでしょう。