防災訓練のお知らせ

2015年08月10日

image2
写真:2013年9月8日防災訓練の様子

小雀小学校地域防災拠点 防災訓練のお知らせ

想定
9:00 南海トラフで M9.0の巨大地震が発生!
この地域での震度は6。 電気、ガス、水道のインフラが止まった!

来る9月13日(日)に小雀小学校地域防災拠点運営委員会による防災訓練を上記の想定のもとに行います。

ご協力のほど宜しくお願い致します。

実施日時

9月13日(日)午前9時~ 雨天決行

各家庭では・・・

9時のサイレンを合図に各家庭の状況を確認し、一時避難場所へ集合します。
(サイレンが聞こえなかった場合は、9:01に行動を開始して下さい)

一時避難場所(各組独自に設置)では・・・

・各家庭の被災状況、同居者数、要支援者(高齢者、身障者等)、近隣の状況などを理事さんに報告します。また、防災上の意見、要望も話し合って下さい。
・これで一般会員の方は訓練終了です。

理事さんは・・・

・一時避難場所で参加会員数と集合人数を把握し、サイレン音の状況とともに防災に関する意見、要望を聞き取って報告書に記入し、小雀小学校防災拠点に向かってください。この時、一般会員には訓練が終了したことを明確に伝えてください。
・防災拠点の受付で、組の被災状況を報告した後、全体会、資機材組立、運転操作、給水、避難場所設営や備蓄品の確認を行います。

荒天の場合・・・

大雨、また荒天予報により危険が伴うと判断した場合には、事前に訓練中止を理事さんに連絡します。
この場合には、一般会員と理事さんの訓練は行わず、防災拠点にて運営委員のみによる訓練を実施します。

阪神大震災や東日本大震災の教訓から、普段の地域での取り組みがいかに大切であるかが問われています。

皆で力を合わせ、自分たちの町は自分たちで守るという気持ちで、いつ来るか分からない災害に備えようではありませんか?!