普通救命講習会を実施しました

2017年03月10日

2月25日(土)町内会館で町内会役員対象の普通救命講習会を行いました。

 講習会は小雀消防団の協力を得て、戸塚消防署大正出張所の指導で行われ、受講者は15名でした。

 初めにビデオによる学習、続いて人口呼吸法・胸部圧迫法・AEDの使い方・止血の方法を学びました。

 所長さんの歯切れの良い説明で、今まで疑問に思っていたことや、良く理解できなかったことが解消しました。

 今回の講習会で、更新3名・新規12名に講習修了証が渡されました。

 救急車が到着するまでの時間は平均8分だそうです。命が救えるかどうかは、その場にいた人の勇気と迅速な対応が大切であることを実感しました