役割は担えなくても町内会会員継続を!

2018年12月10日

例年2月に次年度の会員の確認をさせて頂いています。
近年、小雀町には特に年配の方が多い地域となりました。
また、町内は広い上に坂道が多いことや、お仕事やご家庭の事情で理事などの役割を担うことが難しい方も増えています。

しかし、そのことを「申し訳ない」と気遣って、退会されう方が少なからずいらっしゃるのが残念でなりません。
私たちはみな、必ず年を取りますし、心身の具合や家庭の状況も良い時ばかりとは限りません。
そのような時こそ、互いに支え合える地域(町内会)でありたいものです。
困難な状況にある方は、「他の人に代わってそうした役割を担っている」とお考えいただけますでしょうか?他の人たちも、いずれは、また、いつかは同じ状況になりうる訳で、試されているのは周りの人たちです。

ぜひとも、町内の役割ができないということを気遣うことなく、会員になってください。

皆さまも、今までに退会された方にも、入会をお声掛けていただきたいと思います。