特集 小雀バス

2019年12月08日

無料体験乗車会

11月20日(水)の乗車会では、30名(延べ乗車人数48名・・・往復利用の方が18名のため)の方にご利用いただき、そのうち5名が初めて利用された方でした。
この初めて利用された方の体験乗車のきっかけは、「ちらしを見て」が3名、残る2名は「他の人から話を聞いて」でした。
いずれの方も今後の小雀バスの利用を考えているそうです。

役員も同乗しましたが、乗客や運転手さんからの話によると、このバスが会員制だと思っている方いるなど、まだまだ小雀バスが浸透していないと感じました。

利用している方は、ぜひ家族や友人・知人に小雀バスの良さを話していただいて、一人でも多くの方々に小雀バスを紹介していただきたいです。

アンケートでの主な自由意見(原文のまま)

自由意見欄は、30名中12名の回答があり、利用経験の有無を問わず、利用に前向きな意見でした。
・初めての利用者より
 「楽しい」70代女性
 「お陰様で大船で買い物ができました。詳しい時間がわかりませんでしたが、チラシを見て参加しました」70代女性
 「お買い物(食品、果物等)」70代女性
・久しぶりの利用者より
 「大船で働く娘が、朝早くとか帰りの時間にもっと欲しいと言っている」60代女性
 「キャンペーンありがたいです。」70代女性
 「なくなっても困る」70代女性
 「今後を考えるとこのまま続けてほしい」60代女性
 「利便性があるので、継続してもらいたい」60代男性
・日常的な利用者より
 「今後も利用したい」60代女性
 「神奈中までのバス停が遠いので家の前で乗れて便利」10代女性
 「とても便利です。続けてほしい。通勤時にも利用している。商業施設が完成すれば利用も増える」60代女性
 「ぜひ続けていただきたいです。」60代女性

今後は大船方面への買い物イベントなどと併せて無料体験乗車会を実施しようと考えています。
多くの方が参加されることを期待しています。

ラッピングデザイン投票

投票ありがとうございます。
投票結果を参考にデザインを決定し、年明けにお披露目会を開催する予定です。
お楽しみに。

アンケート実施について

・先月号でもお知らせしましたが、小雀バスに関するアンケートを実施します。
・西地区に住んでいる15歳以上の方全員が対象なので、アンケート用紙は1世帯に2枚ずつ配布します。不足の場合には理事さんに申し出てください。
・取り組みを進めていくうえで、大事なアンケートなので、小雀バスを利用していない方も含めて、全員の回答をお願いします。
・回答用紙は、回覧板に添付されている封筒に入れてください。

11月の利用実績

・11月の平均利用者数は、約65人/日でした。
・以前と比べて朝の利用が少なくなったことと、雨の日の利用が少ないことから、年配者の利用が中心になってきたように思われます。
・曜日別では、金曜日が比較的多く(雨天を除いて)、火曜、水曜日が比較的少ないようです。