開催中止「プラスチック問題を取り上げた展示ブース」

2020年02月26日

新型コロナウイルス感染拡大に伴う、展示ブース開催中止のお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大の影響を鑑み、2月28日(金)開催予定しておりました、小雀小学校の5年生児童ら企画の「プラスチック問題を取り上げた展示ブース開催」が、参加者および関係者の皆さまの健康・安全面を第一に考慮した結果、中止するとのことです。

以下は、以前の記事内容となります。

2020年2月8日(土)のPTA主催もちつき体験会&小雀バスお披露目会にて、小雀小学校の5年生児童らが、「プラスチック問題を取り上げた展示ブース開催」の案内を配布されていましたので、町内会ホームページでもお知らせいたします。

下記日時にて開催されるとのことです。
ぜひ児童たちの熱心な取り組みに、足を運んでみてはいかがでしょうか?!

開催日時

2020年2月28日(金)10:40~11:40

場所

小雀小学校 体育館

概要

複数のブースで「海洋プラスチック問題」について発信します。
それぞれの内容はちがく、生物への影響や企業の取り組み、
今の自分たちにできることなど、プラスチック問題の深刻さが
とてもよく分かります。
ぜひ来て見てください!
また紹介した取り組みを実践してみて下さい!

2020海洋プラ小学生の取り組み

あなたのリサイクルが東京2020オリンピック・パラリンピックの表彰台になる!!

今、プラスチック問題は世界的な問題となっています。
皆様のご協力で集められた、空き容器は、東京オリンピック・パラリンピックの表彰台として生まれ変わります。

みんなの力を合わせて、オリンピック・パラリンピックの表彰台を作りましょう。
使い終わった洗剤やシャンプーの空き容器を集めよう!

回収場所は、体育館と、中央階段にあります。

大切 
スプレー缶、電動歯ブラシ、かみそりなどの美容家電は対象外です。
あなたのリサイクルが東京2020オリンピック・パラリンピックの表彰台になる!!