小雀バス存続のための 協賛金のお願い

2020年11月08日


小雀バスについては、本紙でシリーズとして取り上げ、実情をお知らせをしているところです。

この必要性は皆様も承知しているでしょうが、現在の利用者数では採算がとれません。

そこで、このバスの運行コース周辺(小雀町内)の事業者の方々へ、事業継続のための活動資金(協賛金)のご協力をお願いします。

担当が伺いました時にはよろしくお願い申し上げます。

また、一般の町内会員からの協賛金の申し出も有難くお受けします。