ドリームハイツ⇔戸塚駅間 連節バス導入のお知らせ

連節バス導入については、本紙10月号でお知らせしましたが、大正連合町内会自治会を通して検討して参ります。

連節パス導入の背景としては、現行路線バス業者である神奈川中央交通の運転士不足から輸送人数を減らすことなく、輸送量の維持に努めるために導入するものです。

今後大正地区の町内会長、自治会長で組織する「大正連合町内会自治会」(深谷、俣野、東俣野、影取、小雀町、原宿1~5丁目)で導入に向けて、市や事業者の話しを聞き、利用者としての意見を述べるなど検討を進めて参ります。

この連節バス導入の趣旨は、バス運転士不足から発したものであることから、新たな路線の増設や運転本数を増やすなどの要求は難しいと思いますが、横浜市職員、バス事業者、住民(大正連合)と三者による話し合いの場もありますので、要望事項等意見があれば町内会へメモ書きで良いので、お知らせください。

111 views
こすずめ町内会

地縁法人小雀町内会
横浜市戸塚区小雀町1193