初詣は町内の五霊社へ

令和4年初詣は小雀五霊社へお越しください

コロナ禍の中、不安な毎日ではありますが、平穏無事を感謝しつつ、穏やかな生活ができますように祈らずにはいられません。

このような状況下ではありますが、無事に新年を迎えることができますこと、ご同慶の至りに存じます。

新しい年が皆様にとって素晴らしい年であります様ご祈念申し上げますと共に、新年初詣は今年も小雀五霊社へのご参拝をたまわりますようお願い申し上げます。

元旦の午前0時〜午前10時まで、ご参拝の皆様にはミカン、お子様にはお菓子ご用意します。

五霊社の由緒


五霊社の由緒は、およそ600年前に、小雀村の臨済宗、金竜山燈明寺の開山の僧、円仲省鏡老師が一村の五穀豊穣氏子息災延命を願って、当町の元五霊もとごりよう(小雀町1414番地)と呼ばれる地に建立しました。

明治6年11月に現在地に社殿が移築され、今の社殿は昭和43年9月に明治百年の記念事業として主に町内有志の方々からの浄財を基に建立したものです。

190 views
こすずめ町内会

地縁法人小雀町内会
横浜市戸塚区小雀町1193