町内会館でのコロナウイルス対策

2020年08月09日

緊急事態宣言が解除され、経済活動も徐々に回復しつつありますが、7月に入ってから各地での感染者数はますます増加しています。

この状態から、しばらくの間はコロナウイルス対策が大事です。

そこで、町内会館を利用する上で、お願いがあります。

1. 利用者は、記入用紙に利用日・団体名・氏名・体温・連絡先を記入し、回収箱に入れてください。

2. 体温が37.3℃以上の方は会館が利用できません。

*体温計は入り口スイッチ近くに置きます。

*使用後は消毒し、元の場所に戻してください。

3.会館利用後は、使用した机や椅子等、触れた場所は消毒してください。

4.使用する消毒液は各団体で用意してください。

 *当日消毒液が用意できない団体は、町内会館のものを使用し、後日返済してください。

5.なるべく窓を開け、扇風機で換気をしてください。

ご協力をお願いします。