お知らせ, 小雀だより

地域防災の知識 その9


先日の防災拠点訓練における講習「自宅で生き延びるには」で、在宅避難の勧めとその準備をするための必須アイテムが挙げられていました。
その品目を近くのホームセンターで金額等の確認してみました。
先ず建物内の耐震措置の品目です。
家具転倒防止伸縮は2本組セットで、天井までの長さの状況に合わせ、13~23㎝、23~30㎝、30~40㎝、40~60㎝、60~100㎝と細かく分かれて用意されています。
金額は1,590円から1,890円の表示でした。
窓の飛散防止フィルムは、クリアタイプの物で、92㎝×180㎝が1,990円、46㎝×180㎝が959円の表示でした。
テレビ用耐震マットは2,000円前後でした。次が食料関係の備蓄品ですが、水、食料、そしてカセットコンロは日常的にご承知の通りです。
トイレパックは先日も案内しましたが、この店では30回分で2,990円という商品が単価は一番安かったです。
やはり数量が増えれば安くなるようです。
これらはホームページでも確認し取得可能です。
とにかく、実際に意識し準備し対応することが何よりも重要なのです。

74 views
こすずめ町内会

地縁法人小雀町内会
横浜市戸塚区小雀町1193