雨水貯留タンクについて

2021年01月10日

横浜市では「雨水貯留タンク」費用の一部を助成します。

雨水貯留タンクとは、住宅の屋根に降った雨水を縦樋から取水し、タンクに貯めておく装置です。

このタンクに貯まった雨水を、普段は花や庭への散水に使い、災害時にはトイレなどでの雑用水として使うことができます。

助成されるのは購入価格(貯留タンク・付属品等)の1/2(上限2万円)です。

送料や設置費用は助成の対象になりません。

申請・問合せ先
横浜市環境創造局管路保全課
☎ 045-671-2829