「新年あけましておめでとうございます。」小雀五霊社総代

写真:7:03 初日の出の様子

小雀五霊社総代 萩谷 邦昭

新年あけましておめでとうございます。
地元の守り神、五霊社より新年のご挨拶を申し上げます。
 
令和4年元旦、眩いばかりの初日の出を五霊社鳥居の間から拝むことができました。
凡そ、2年間に渡る新型コロナ禍から、今年こそは以前までの普通の平穏な生活に戻れるのではないかとの期待を抱かせました。
本年が良い年でありますように祈念申し上げます。

写真:6:54頃 初日の出を待つ様子

◎ 初詣の参拝者にお聞きしました。
1. 五霊神社へ初詣は何回目ですか?⇒殆どの方は毎年、初めての方は家族に連れられて、とのことでした。
2. 五霊神社での初詣の魅力は?⇒厳かさ、空気・景色・初日の出が良い、社殿・神楽殿が良い、焚き火、みかんやお菓子のおもてなし(コロナ禍なので甘酒とお酒は出しませんでした)、いろいろな人との出会い、明るさ、自分の神社、地元の神社の安心感、地域の守り神と多様なお答えでした。
3. 神様にどんな御祈願をしましたか?⇒ナイショが多数、コロナ終息、世界平和、家内安全、健康、交通安全、病退散、安産、日頃の感謝を込めています。とのことでした。
4. この1年間、神様とお約束したことはありますか?⇒頑張ります!また来ます、家族を大切にして仲良くします。
5. 今年はどんな年にしたいですか?⇒健康で怪我をしないように、コロナのない平穏な生活に、
グランドゴルフ全国大会頑張りたい、遠くの親戚より近くの友達みんなと笑顔で自由に行動したい。

皆様、新年へ希望を抱いてのご参拝ありがとうございました。
本年もよろしくお願いします。

30 views
こすずめ町内会

地縁法人小雀町内会
横浜市戸塚区小雀町1193